マカオ

【2020年最新版】MGMマカオのレストランや5つ星のスパ、気になるアクセスやカジノの情報まで徹底解説!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

はろー!カジノ部部長の島理論うま男です!

マカオのカジノホテルの情報を探してスマホをぽちぽちしても、欲しい情報がまとまったサイトってなかなか見つからないですよね。カジノ部では「読むだけで全てわかる」をコンセプトに、写真たっぷりで徹底解説いたします!

「MGMマカオってどんなホテル?MGMコタイとどっちがいいのかな?」
「MGMマカオの最安値の宿泊料金は?」
「MGMマカオの朝食や人気のアフタヌーンティーについて知りたい!」
「ホテルの中においしいレストランはあるの?」
「カジノで遊んでみたいけど、ドレスコードや予算が気になる…」

こんな疑問も全て解決です!

MGMマカオの宿泊を検討中の方は必読の記事になっておりますので、ぜひ御覧ください( ^ω^)

マカオの他のカジノホテルも比較検討中の方は、以下のまとめ記事もありますのでご一読ください!

1.MGMマカオってどんなホテル?MGMコタイとの違いも解説! 

MGMマカオ外観

MGMマカオ(旧MGMグランドマカオ)は、2007年にマカオのカジノ王スタンレー・ホー氏と、その娘パンジー・ホー氏が50%ずつ出資して、総工費12.5億米ドル(≒約1,330億円)をかけて建設されたラスベガス系のカジノホテルです。

スタンレー・ホー氏

スタンレー・ホー氏といえば、つい先日2020年5月26日に亡くなられたニュースが記憶に新しいですね。御年なんと98歳、大往生されました。いくつもの素晴らしいカジノを遺してくださったこと、うま男は感謝しかありません!スタンレー・ホー氏のご冥福をお祈りいたします。

さて、このMGMマカオですが、一言で言えば、モダンで高級感のある落ち着いたホテル!という感じです。

そのクオリティはあのフォーブストラベルガイドにも保証されていて、最新の2020年フォーブスファイブスターも受賞している、施設・サービスともに5つ星のカジノホテルなんです!

ちなみにフォーブストラベルガイドというと、今年で62年目になる権威ある格付け機関です。5つ星の評価システムを初めて導入したのもフォーブスで、匿名の専門調査員が800項目にもなる項目をチェックして、厳しく評価しています。もちろんこの評価基準が全てではありませんが、5つ星を選んで大外れ、ということはめったに起こりません。

日本での2020年5つ星受賞ホテルがたった6軒しかないと聞くと、MGMマカオの素晴らしさが伝わるのではないでしょうか( ^ω^)

ホテルの特色ですが、規模は客室が600室とマカオ半島の中では中規模ほどの大きさです。あまり大きなホテルだと、ホテル内の移動だけで徒歩10分!なんてこともざらなので、ホテル内の移動が楽で、サービスが隅々まで行き届いている、そして静かで落ち着いた雰囲気が良いという方にはおすすめです。

またアートにも力を入れていて、ホテル内の色々な場所で美術品を楽しむことができます。

mgmマカオロビー
サルバドール・ダリの「ダリニアンダンサー」
デール・チフリーの「フィオーリディパラディソのシーリング」

ホテル内のショップなども高級路線で、コーチ、ゴディバ、ロレックスなどの高級ショップが並んでいます。

さらにホテルと同じMGMリゾーツ・インターナショナルが建設したワンセントラルという、ホテルから直通で行けるショッピング施設も隣接しています!

有名ショップやレストランが多数入っていますので、ホテル内のカジノやスパ、プールなどと合わせると、建物から一歩も出ないで旅を満喫することも可能です!

MGMマカオにはマンダリンオリエンタルホテルも建物内で直結していて、こちらも5つ星の最高級ホテルです。

ホテル内にカジノはありませんが、マンダリンオリエンタル系列のホテルがお好きな方は、マンダリンに宿泊してMGMのカジノで遊ぶ、ということもできます。

そしてちょっとした豆知識ですが、MGMマカオは日本で大ヒットしたドラマ「花より男子」の撮影に使われたロケ地としても有名です。ドラマを見た方は、あ!この場所!となるかもしれませんね。

MGMマカオとMGMコタイ

マカオでは同じ経営母体のホテルがマカオ半島とコタイ地区にそれぞれ居を構えていることが多いのですが、MGMも例に漏れず、マカオ半島にはMGMマカオ、コタイ地区にはMGMコタイがあります。

MGMコタイ外観

どちらに泊まるか迷っている方も多いと思いますので、違いをご紹介していきますね。

まず地域的な違いです。

MGMマカオのあるマカオ半島は、30にも上る世界遺産があります。世界遺産巡りを中心にカジノでも遊んでみたい!という人はマカオ半島がおすすめです。

MGMコタイのあるコタイ地区は、IR(統合型リゾート施設)と呼ばれるカジノを含む複合エンターテイメント施設が集結しているのが特徴です。施設の滞在そのものを中心に楽しみたい!という方はコタイ地区がおすすめです。

そしてホテルの特徴にも違いがあります。

MGMコタイは1,400室を擁する大型カジノホテルで、総工費もMGMマカオが1,330億円ほどだったのに対し、MGMコタイの総工費は3,600億円ほどと規模が違います。2018年2月にオープンしたばかりなので施設が新しいのも魅力ですね。

また、カジノもMGMマカオはワンフロアタイプの大きな平場(一般客向けのフロア)がメインであるのに対し、MGMコタイはVIP向けの路線を明確に打ち出しており、VIPルームが充実しています。このあたりがホテル選びのポイントになるのではないでしょうか。

ただしホテルのランク(フォーブストラベルガイド評価)的にはMGMマカオが5つ星で一部屋17,000円ほどから、MGMコタイは4つ星で14,000円ほどからとなっており、ホテルのサービスを重視したい方にはMGMマカオ、宿泊料金を抑えたい方にはMGMコタイがおすすめです。

まとめると、

MGMマカオ
→世界遺産巡りの観光も考えていて、カジノは平場で遊びたい方向け。宿泊料金は少し高め。

MGMコタイ
→VIP向けのカジノで遊んでみたい方や、近隣のIR施設を巡りたい方向け。宿泊料金が抑えられる。

となると思います。参考にしてみてください!

なお、MGMコタイの記事はこちらから見てもらえますよ( ^ω^)

2.MGMマカオってどのあたりにあるの?アクセス方法は?

MGMマカオはマカオ半島の最南端に位置しています。

マカオ半島とタイパやコタイ地区がある島は橋で繋がっており、タクシーやシャトルバスで簡単に移動ができるため、MGMマカオはタイパやコタイ方面でも遊びたいという人にはとても便利な場所になります。

最南端という立地から、マカオ半島とタイパ島間の海が一望できる最高のロケーションでもあります!

MGMマカオからの眺め

素晴らしい景色ですよね…!

もちろんホテルにはオーシャンビューの部屋が多数用意されていますので、部屋からもこの絶景を眺めたいという方は、オーシャンビュータイプの部屋を選ぶとよいでしょう。(部屋タイプの詳細は後述します)

MGMマカオへのアクセス方法

<マカオ国際空港から>
無料シャトルバス: 約40分
タクシー:約 20 分(約 2400 円)

<マカオフェリーターミナルから>
無料シャトルバス: 約8分
タクシー:約 8 分(約 1000 円)

<タイパフェリーターミナルから>
無料シャトルバス: 約45分
タクシー:約 15 分(約 1800 円)

マカオ国際空港とタイパフェリーターミナルから無料シャトルバスを利用する場合、MGMコタイを経由するため、タクシーより時間がかかってしまいます。

時間を節約したい方はタクシー、お金を節約したい方はシャトルバス、という使い方がおすすめです。

帰りに荷物が大量にあったり、お子さん連れだったりする場合、ホテルのリムジンの利用もおすすめです。料金もうま男が以前利用した際はマカオ内一律150HKD(≒2,100円)とそこそこのお値段でした。ワゴンタイプのリムジンもあるので、ゆったりと移動ができますよ。タクシーよりもサービスが良いので安心感もあります。利用する際は、ホテルのフロントに声をかけてみてください。

タクシー利用の際の注意点

マカオでタクシーを利用する場合、以下の三点に気をつけてください。

  • 全く英語が話せないタクシー運転手が多いので、中国語で記載された住所を準備しておくこと。
  • 韓国やシンガポールと比べるとぼったくりタクシーの出現率が高めなので、乗車したらきちんとメーターが回っているか確認すること(何故かメーターを回さず、到着すると「○○HKDね!」みたいに割高な料金を請求してくるタクシーが散見されます)
  • お釣りが出ないので、小銭をきちんと用意して乗り込む(大きなお札で渡すとお釣りはチップとして無言で回収される謎展開も頻発します)

以上を心得た上でタクシー乗り場に向かうようにしましょう!

3.MGMマカオの部屋のグレードや最安値の予約方法は?

まずMGMマカオの客室の設備から見ていきましょう!

まずは浴室から。

MGMマカオの客室は、浴室の評判がとてもいいです。

なんと全室ガラス張り。高級感が半端ないです!浴室が広く感じられ、開放感があります。

ちゃんとカーテンで目隠しもできますので、友人や家族と利用する場合も気まずくはなりません。

全室シャワーとバスタブが別れているタイプなので、洗い場がある浴室に慣れている日本人には嬉しいポイントですね。

アメニティも充実

なんと冷蔵庫内のドリンクはお酒も含めて全て無料!

スイートタイプの部屋になると、お酒も山のように入っています。

お茶やポットなどもしっかり完備

それでは各部屋タイプを紹介していきます!

MGMマカオには全部で6タイプの部屋があります。全室禁煙ルーム選択可です。

グランドルーム/48㎡/約¥17,000~

一番価格が安い、シティービュータイプのお部屋。

この部屋でも十分高級感があります!wifiはもちろん、無料のミニバーも利用でき、テレビは46インチのLEDテレビが設置されています。

希望に応じて、バリアフリールームを選ぶこともできますよ。

大理石の床やガラス張りの浴室など、モダンな雰囲気で素敵なのですが、走り回るお子さん連れの方は少し注意が必要かもしれません。

グランドデラックスオーシャンビュールーム/48㎡/約¥19,000~

こちらはグランドルームと同タイプで広さも同じですが、海側に面しており、オーシャンビューが楽しめる部屋になっています。マカオ半島最南端のMGMマカオからの景色は、一見の価値ありです!

バリアフリールームは選べないので、希望される方はグランドルームを利用することになります。

グランドスタジオ/54~66㎡/約¥23,000~

部屋も一回り広くなり、視界が大きく開けます!

予算をある程度抑えつつ、ゆとりのある空間で景色を楽しみたい方におすすめです。

グランドスイート/150㎡/約¥44,000~

ここからはスイートタイプの部屋になります。

グランドルームの3倍以上の広さで、一気に豪華さが増しますね。浴室だけでうま男の部屋より広いという悲しさ…。バスタブが窓に面しており、シャンパンを片手に夜景を眺めながら泡風呂に浸かる、なんていうセレブ体験も可能です!

グランドスイートからは、VIP専用のロビーやエレベーター、簡易キッチン、ネスプレッソマシーン、レインシャワー(天井に設置された大きなシャワー)のサービスがあります。

グランドデラックススイート/200㎡/約¥68,000~

いよいよ部屋の中で迷子になる広さになってきましたね。

ベットルームも2つありますので、グループやご家族での滞在に向いています。平日に複数人で宿泊すれば、料金も意外に安くなるのでおすすめです!この豪華さでこのお値段は、日本の5つ星ホテルでは経験できないと思います。

ヴィラ/220~380㎡

380㎡…部屋の中で話すのに、携帯電話が必要なレベルですね。

宮殿にでも来たかのような家具調度品が揃えられており、リネンも特別仕様です。カラオケルームが完備されていて、マカオらしさを感じます! 

ヴィラは通常の予約方法では宿泊することが出来ず、宿泊料金も公開されていません。宿泊を希望する場合、ホテルに直接電話かメールで交渉することになります。予約サイトなどにプランが出ることもなく、特別なVIP客のための部屋になっています。いつかうま男もカジノで大勝して、ヴィラに案内されてみたいものです…!

最安値での予約方法

最後に、最安値での予約方法もご紹介しておきます!

各部屋タイプで紹介した参考価格は、アゴダ(agoda)という予約サイトの価格で、だいたいここが最安値です。最低価格保証があり、他社でもっと安いプランがあった場合の差額返金保証もあります。キャンセル無料のプランが出ることも。あまり聞いたことがないサイトかもしれませんが、うま男はいつもこちらのサイトを利用していてトラブル等もなく、使いやすいです。ぜひ利用してみてください!

4.MGMマカオのスパやプール、ショッピングなどの各施設まとめ!

MGMマカオはマカオの中では小規模ですが、施設もかなり充実していますのでご紹介していきます!

グランドプラザ広場

ロケーション:1F

mgmマカオレストラン

グランドプラザ広場は一見すると屋外のように見えますが、ホテル内の中庭のような場所です。屋根がついていて、温室のような造りになっています。ポルトガルのリスボン駅前広場をイメージして作られており、中心には巨大な水槽が置かれています。

この水槽、小さな熱帯魚が泳いでいるくらいのものをイメージするかもしれませんが、水族館のような大きな魚も泳いでいて、かなり本格的です!

広場の大階段を上がったところにはアートギャラリーもあり、ルネサンスの作品から最新のコンテンポラリー作品まで、幅広く楽しむことができます。

ワンセントラル

ロケーション:ホテル1F直通 

ホテル内にもブランドのショップは多数ありますが、ショッピングを楽しみたい方はこちらのワンセントラルがおすすめです。ブシュロン、バーバリー、ブルガリ、カルティエ、ディオール、ドルチェ&ガッバーナ、エルメネジルドゼニア、フェンディ、グッチ、ルイヴィトン、バレンチノレスト…書ききれないほどの有名ブランドショップが立ち並んでいます。レストラン街も充実していますし、ホテル内から直接移動することができるので大変便利です。買い物好きな方はマストなショッピングスポットですよ!

プール

営業時間:11:00~19:00

mgmマカオプール

オーシャンビューの絶好のロケーションで楽しめるインフィニティプールです。まるでプールと海が繋がっているようで、そのまま海に泳ぎ出してしまいそうになりますね!

宿泊者は無料で利用することができます。

プールサイドにはスパトリートメントやジャグジーもあり、トロピカルジュースやカクテルもいただけますよ。

マカオでもここまでの景色が楽しめるプールはなかなかありませんので、ぜひ足を運んでみてください。

トリアスパ

ロケーション:3F

営業時間:11:00~23:00

プロパティSixSensesSpaAtMGMGrandMacau MacauマカオスパトリートメントcreditSixSensesMGMGrandMacau

MGMマカオはホテル部門だけでなく、スパ部門でもフォーブスファイブスターを受賞しています!

こちらのトリアスパでは男女問わずトリートメントを受けることができ、2020年5月からは、サービス料込の300HKD(≒4,200円)で30分の肩か足のマッサージが受けられるお得なプランも登場しています!

さらにヘアサロンやネイルサロンも併設されているのは、女性にはうれしいポイントですね。

トリアスパに向かう廊下からもラベンダーとオレンジの香り?が広がっていて心地いい空間を演出しています。

フィットネスジム

ロケーション:3F

営業時間:8:00~22:00

ヨガなどのスタジオでできるアクティビティから、バーベルやダンベルなどがあるフリーウェイトまである本格的なジムです。

有酸素運動やカーディオ系のマシンが14台、トレッドミル(ランニングマシン)6台、バイク2台、エリプティカル2台、ステップ2台、リカンベントバイク2台があります。

ベンチプレスラックとフラットベンチあり、バーベルプレート総重量は157.5㎏、ダンベルは1㎏~22㎏までの用意があります。旅行中の運動不足解消には十分な施設です。

おいしいものを食べすぎてしまった…という人は一汗流すのも良いかもしれません。

5.MGMマカオのレストランや朝食、人気のアフタヌーンティーをご紹介!

まずは朝食をご紹介します!

朝食は1階のグランドプラザ広場併設のビュッフェレストラン、ロシオでいただくことができます。

レストランの外にテラス席があるので、こちらのお席で朝食をいただくと、朝日が差し込んでとても気持ちがいいです。

パンの種類がとても豊富で、特にアーモンドクロワッサンは絶品です。近所に売っていたら毎朝食べたいくらいです!

チーズも本格的なものがいただけます。パンと一緒に食べるのがうま男のおすすめです!

ビュッフェの種類は食べきらないほどありますので、朝からお腹いっぱいになりすぎないよう注意してくださいね!うま男は食べすぎて昼食を抜いてしまいました。

続いてアフタヌーンティーもご紹介します。

グランドプラザ広場のカフェでは、アフタヌーンティーをいただくことができます。

MGMマカオのアフタヌーンティーはとても評判がよく、現地の方にもよく利用されています。

ちなみに、マカオではアフタヌーンティーのことを「ハイティー」と呼ぶそうですよ。

{D02F39CF-4FEE-4E12-8B77-3B7389137AFB}

甘いもの好きの人にはたまりませんね。ケーキスタンドに盛られたスイーツは、インスタ映えもばっちりです。

このボリュームで2名で4,000円程度とお求めやすいのも嬉しいですね。

ホテル内のレストラン

それではここからはホテル内になるレストラン全8軒を紹介していきます!

グランドインペリアルコート/中華

中華料理レストランとは思えないヨーロピアンな空間です。

個室も完備され、リクエストに応じた料理も用意してくれます。

こちらは利用する24時間前までに予約が必要なのでご注意ください。

ドレスコードがあり、スマートカジュアルが指定されています。サンダルや半ズボンなどで行かないように気をつけましょう。

インペリアルコート/中華

高級広東料理がいただけるお店です。

個室が完備されており、プライベートな会食などに便利です。

こちらもドレスコードがありますので、サンダルや短パンなどで行かないように気をつけましょう。

営業時間 月~金 土日祝
昼食 11:00~15:00 10:00~15:00
夕食 18:00~23:00 18:00~23:00

スクエア8ノース/中華

中国北部の本格的な伝統料理を始め、北京、上海、雲南などの麺料理、肉料理、海鮮料理、点心などもいただけます。料理の提供が早いので、ささっといただきたい時に便利です。

 

営業時間 すべての曜日
昼食 11:00~15:00
夕食 18:00~23:00

スクエア8サウス/中華

香港料理と広東料理がいただけるお店です。カジノのすぐ側にあり、24時間いつでも利用することができるのでとても便利です。朝食、昼食、アフタヌーンティー、夕食とそれぞれの時間帯に対応したメニューが提供されています。一人で食事している人も多く見かけるので、気軽に入れるのも嬉しいですね。

営業時間は24時間です。

ABA Bar/バー

パーラースタイルのラウンジです。ワインセラーで管理されたワインや、色々な種類のカクテルやお酒が楽しめます。熟練のバーテンダーが目の前でカクテルを作ってくれますよ。

フランス料理がいただけるレストラン「AUX BEAUX ARTS」の隣にあり、フランス料理の食前酒のアペリティフや食後のカクテルもいただけますので、合わせて利用するのもおすすめです。

AUX BEAUX ARTS/フランス料理

1930年代のパリをコンセプトにしたフランス料理のレストランです。

マカオ湾で採れる上質のシーフード料理に定評があります。

1万本以上所蔵するワインの品質は非常に高く、ワイン業界の世界的な賞である、3グラスの賞を獲得しています。

ワインセラーはプライベートパーティーやイベント用に予約することもでき、最大12人で利用することができます。

こちらもドレスコードがありますので、サンダルや短パンなどの軽装で行かないように気をつけてくださいね。

ペストリーBar/カフェ

スイーツやパスタやサラダ、サンドイッチなどの軽食がいただけるカフェです。

ストロベリーバニラシフォンやヘーゼルナッツとミルクチョコレートケーキが人気です。コーヒーや軽食も美味しいので、朝食やランチに行くのがおすすめですよ。

こちらでもアフタヌーンティーがいただけます。

ロシオ/多国籍料理

朝食でご紹介したビュッフェレストランです。

朝食以外にももちろん利用することができ、シーフードが充実しています。ビュッフェでお腹いっぱい食べたい!という人は、ぜひロシオへ。

 

営業時間 月~金 土日祝
昼食 12:00~15:00 12:00~22:00
夕食 18:00~23:00 上記時間で通し営業

6.MGMマカオのカジノを徹底解説!

博徒の皆様おまたせいたしました!

ここからはMGMマカオのカジノについて徹底解説していきます!

MGMマカオのカジノには、テーブルゲームが455台、スロットマシーンが1145台設置されています。

ミニマムベットはバカラで500HKD(≒7,000円)で、マカオのカジノの平均かやや低いかなというくらいのレートです。

本場ラスベガスのMGMにも負けないほどゲームの種類が豊富で、マカオでしか遊べないゲームもあります。混雑していることも少ないので、落ち着いた雰囲気の中、待ち時間も少なく楽しめるのが嬉しいポイントですね。

カジノ内は、平場カジノとハイリミットルーム「ラスベガスルーム」に分かれており、グランドプラザ広場の吹き抜けを上がった2階部分に、テナント型のカジノVIPルームが9つ入っています。

  • BAIYIN
  • GUANGDONG
  • GUANGDONG No.8
  • JIN WEI(金威)
  • KAM KUOK(金国)
  • MGM VIP ROOM
  • ONE T.F.S(1356)
  • Suncity Group MEG STAR(太陽城集団)
  • VENUS SUNCITY

ゲームの種類とベット額

以下に各種ゲームの種類とミニマムベット(そのゲームで遊べる最低額)とマックスベット(そのゲームで賭けられる最高額)をまとめておきます。

ゲーム名ミニマムベット(MIN BET)マックスベット(MAX BET)
バカラ(ハイリミット含む)500~3,000 HKD
(≒7,000~42,000円)

1,500,000 HKD
(≒2,100万円)

大小200~300 HKD
(≒2,800~4,200円)

100,000 HKD
(≒140万円)

ブラックジャック300 HKD
(≒4,200円)
500 HKD
(≒7,000円)

15,000 HKD(≒21万円)2,000HKD
(≒28,000円)
ブラックジャック(ハイリミット)1,000 HKD
(≒14,000円)

30,000 HKD
(≒420,000円)

ルーレット50 HKD
(≒700円)

2,000 HKD
(≒28,000円)

ルーレット(ハイリミット)100 HKD
(≒1,400円)

4,000 HKD
(≒56,000円)

3カードポーカー300 HKD
(≒4,200円)

5,000 HKD
(≒70,000円)

ライブ中継バカラ100~200 HKD
(≒1,400~2,800円)
Tie: 20HKD
(≒280円)

800,000 HKD
(≒1,120万円)
Tie: 60,000 HKD
(≒84万円)

ライブ中継大小10 HKD
(≒140円)

3,000 HKD
(≒42,000円)


ライブルーレット(インサイド)
ライブルーレット(アウトサイド)
10 HKD(≒1,400円)200 HKD(≒2,800円)

3000 HKD(≒42,000円)

参考にMGMコタイでのミニマムベットとマックスベットも以下に載せておきます。

ゲーム名ミニマムベット(MIN BET)マックスベット(MAX BET)
バカラ(ノンコミッション含む)500~1,000HKD
(≒7,000~14,000円)
2,000,000 HKD
(≒2,770万円)
大小100~200 HKD
(≒1,400~2,800円)
700,000 HKD
(≒970万円)
ブラックジャック300 HKD~500 HKD
(≒4,200~7,000円)
15,000 HKD~20,000 HKD
(≒21万~28万円)
ルーレット50 HKD
(≒700円)
2,000HKD
(≒28,000円))
MGMスタッドポーカー300 HKD
(≒4,200円)
5,000 HKD
(≒70,000円)
ライブ中継バカラ50~200 HKD
(≒700~2,800円)
1,500,000HKD
(≒2,100万円)

※いずれも1HKD≒14円で計算

比較すると、MGMコタイのほうがMGMマカオより若干低めの設定であることが分かりますね。

カジノ周辺の飲食店

カジノ場周辺には以下の3店舗の飲食店が入っています。24時間営業ですので、カジノを楽しみながらいつでも利用することができます。

シェフ・レオ

伝統的中国料理が味わえるレストランです。客席数は110席。ライブ演奏もあり月曜日以外毎日22時から深夜2時半までライブが楽しめます。

スクエア8サウス

レストランの項でご紹介した、香港料理と広東料理のレストランです。

ヴーヴ・クリコ・ラウンジ

フランスの高級シャンパンブランド「Veuve Clicquot」のラウンジバーです。落ち着いた雰囲気でお酒が楽しめます。

周辺のカジノ情報

MGMマカオ周辺のカジノも紹介しておきます!

マカオ半島には数多くのカジノがあるのですが、その中でもウィンマカオのカジノが一番近く、規模も大きいのでおすすめです!

MGMマカオを出てすぐの通りを挟んだ所にあります。

ウィンマカオはマカオ半島では最大規模の1,000室の客室を誇るIR(統合型リゾート施設)で、赤を基調としたカジノは高級感に溢れています。

カジノのミニマムベットはバカラで500HKD(≒7,000円)と、MGMマカオと同程度ですが、規模はMGMマカオよりかなり大きいので、MGMマカオで物足りなく感じた方はぜひウィンマカオのカジノにも足を運んでみてください!

もっと詳しくウィンマカオの情報をご覧になりたい方はこちらの記事も合わせて御覧ください。

さらに徒歩圏内に以下のカジノもありますので、もっと他のカジノも巡ってみたいという方はこちらの記事も参考にしてください。

7.お得な会員カード『M Life』について

MGMマカオにはお得な会員カードがあります!

「M Life」という会員制の特典プログラムで、カジノはもちろん、ホテルの各種施設でポイントを貯めたり、利用したり、様々な割引を受けることができるサービスです。

MGMマカオとMGMコタイの他、MGMラスベガスなどのMGMグループ内で共通して使うことができるので、ポイントも貯まりやすく非常に便利なカードです!

カードは4種類で、サファイヤ→パール→プラチナ→ブラックと利用額に応じてランクアップしていく仕組みです。ランクが上がると受けられるサービスの種類も増え、割引率なども上がっていきます。

サファイアランクのカードは入会金や年会費などは一切不要ですぐに発行することができ、有効期限もありません。(パール以上は有効期限6ヶ月)

使い方は簡単で、各サービスを利用する時に提示するだけです。

カジノではディーラーに見せてください。マシーンの場合はカードを入れて使用します。

以下に無料のサファイア会員が受けられるサービスをまとめておきます。

  • レストランや食料品店のお会計が5%OFF
  • スパの利用が10%OFF
  • スパのリフレッシュプロモーション50%OFF
  • 飲食、ホテル、スパ、シアターなどで20HKD(≒300円)ごとに1ポイント獲得
  • ポイントを1ポイント=1HKDに交換
  • ポイントを商品券やギフトカード、ギフトコレクションに交換
  • 無料駐車場の利用
  • M Lifeの会員サービスへのアクセス
  • 会員専用のホットラインの利用

無料で作れてこれだけの特典が受けられるお得なカード、作らない手はありませんよね。皆様も是非利用してみてください!

8.まとめ

MGMマカオについてまとめてきましたが、いかがだったでしょうか。

MGMマカオの魅力は以下の5点にまとめられます。

  • リーズナブルな価格で5つ星ホテルが利用できる
  • スパやプールなどの施設が充実している
  • 有名ブランドショップでショッピングが楽しめる
  • 食事はリーズナブルな店から高級店まで揃っている
  • カジノは落ち着いた雰囲気で楽しめ、梯子もできる

MGMマカオは、ハイクオリティな設備やサービスでおもてなししてくれるカジノホテルです。マカオに遊びに行く際には、ぜひ候補のひとつに入れてみてくださいね( ^ω^)

この記事がMGMマカオの宿泊を検討している方の参考となれば、島理論うま男、幸甚の至りです!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カジノを10倍楽しくする!
カジノ部LINEの友だちを募集しています!


今すぐ友だち登録する!(10秒)

コメントを残す

*