体験レポート

26歳の社畜が全財産持ってチェジュ島に特攻した結果www

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

はろー!カジノ部部長の島理論うま男です!

アジアのハワイとも言われる有名リゾート地、チェジュ島。
そんなチェジュ島には全部で7つのカジノが存在します。

今回、しがない社畜である島理論うま男が全財産を持ってチェジュ島に8泊し、全カジノを巡りながら激戦を繰り広げてきました。

軍資金は前回のパラダイスシティで得た勝ち分の130万、から贅沢を繰り返し残った60万!

前回の130万勝利した体験記事はこちらにまとまっているので、島理論うま男って何者や?って人は先にこちらを読んでみてください( ^ω^)

1.全財産をかけた熱い戦いが今、始まる

2019年10月某日。
成田空港第二ターミナル95番ゲート。

私カジノ部部長の島理論うま男は、ティーウェイ航空チェジュ行きの乗車時刻を待っていました。

向かうはアジアのハワイ、チェジュ島!

韓国人が結婚式をしたい場所1位に輝くこのリゾート島ですが、実はカジノが7か所も存在します。

大阪の半分の面積しかない小さい島に7つも・・・
チェジュ島は火山岩の皮を被ったモンスター島という訳なんです。

そして今回の軍資金は・・・

どどん!!60まんえん!!

ちなみに島理論うま男の全財産です。

つい先日パラダイスシティで130万円の現金を勝ち取ったわけですが、設定1のリゼロ打ったり、すしざんまいで酒ざんまいになったり、歌舞伎町で整形おっぱいをペロペロしたりしてたらここまで減少しました(# ^ω^)

目標は、60万円を1000万円にして帰ってくること。

1000万なんて勝てるわけねーだろ!って6号機キッズ達が押し寄せてきそうですが、カジノなら全然ありえるんですよ、これが。

例えば60万を勝率1/2、リターン2倍のバカラにオールインするとするやろ?

そうすると、

60万→120万→240万→480万→960万。

ほらね?

このようにたった”4連勝”するだけで目標金額に到達です。

ただ、今回は7泊8日の長旅。いきなりオールインなんてことはしません。

前回130万勝ちを収めたシステムベットでまずは手堅く4倍まで増やす(240万円)。
ベースの単位を10万円に上げてさらにシステムベットで500万円にする。
勝率が極めて高いと予想されるバカラの罫線が現れるまで見(けん)して、プレイヤーにオールイン→1000万円

システムベット??ベースの単位??って人は下記のカジノ必勝法の記事を参考にしてみてください( ^ω^)

ちなみに1000万円勝ったら退職するつもりです。

まさに生きるか死ぬか、人生を賭けた戦いです。

あんな職場、死んでるのと同じですわ( ^ω^)・・・
(理由は後ほど)

2. いざ出発。決戦の島、済州島へ!

シュッパツジコクニナリマシタ。ゴトウジョウクダサイ 。

 
さてさていよいよ出発。
キャリーバッグをゴロゴロ引いて、羽の生えたエスポワール号へと乗船です。

最近、旅行=カジノになっているので飛行機に乗るだけでちょっと脳汁が出ちゃいます。
朝一パチンコ屋の抽選に並んで、いざ入場するときのワクワク感・・・、アレと同じです。

機内モードにしようとiPhoneを開くと、カジノ部の肉まんからLINEが届いていました。


カジノ部の肉まんとは!

島理論うま男の先輩。
仁川パラダイスシティを根城とする平場界隈のハイローラー。
尊敬する人物は「森巣博」。
バカラで13連敗(1/8192の確率)して2時間であっさり130万負けた話はあまりにも有名。
彼の活躍は下記記事をチェック!


 

肉まんさんに出発の連絡しておかないとな!

そう思ってLINEを開くと・・・

1000万勝ってくるんやで!今日は仕事忙しいから夜にでも連絡するわ!

そう、今日は月曜日。

月曜日の14時前といえば、コンビニのとり五目おにぎりを齧りながら、カタカタ仕事に励んでいる時間です。
それから23時まで飯の時間はありません(;; ^ω^)

なぜ社畜である島理論うま男がド平日に、しかもこれから7日間もチェジュ島に行けてしまうのでしょうか。

時は先週の金曜日に巻き戻ります。

3. 回想~上司にミスをなすりつけられ、干される~

おい!バカ理論むの男!お前いくら損害出したかわかっとんのか!!

ビリビリとした怒声が響き渡る会議室。

そこには社長から呼び出された上司(バカ理論むの男)、僕が集められていました。

上司(バカ理論むの男)の発注ミスで僕らのチームが200万円の損害を出してしまったのです・・・。

発注ミスで…!200万の損害っ…!

200万はかなりやばい、始末書で済まされるか怪しいレベルです。

社長は信賞必罰がモットーで、ミスを犯した者を絶対に許しません。
社長直下の部下には退職代行を使って逃げだしたヤツなんかもいます。

(とばっちりで俺の評価まで下がったら最悪やな・・・)

なんて思いながら顔だけは申し訳なさそうに突っ立っていましたが、事態は予想外の展開を迎えます。

島理論うま男が発注ミスをし、このようなことになってしまいました

えっ

監督不行き届きで、申し訳ございません

おいお前!誰か知らんけどタダで済むと思ってんのか?

えっ、あ・・・いや・・・えっ

もう会社くんな!!

「」

4. 宣誓!1000万勝って会社やめます!

チェジュ出発から60分ほど経った機内

前述した通り、社長はミスを犯したヤツを許しません。
弁解も空しく、晴れて始末書(減給)+1週間の自宅謹慎を食らってしまいました。

いままで頑張ってきたのに・・・。

入社式で、家族として一緒に頑張ろうって言ってくれたやん・・・。

本当にもう何も信じられない。信じられるのはナチュラルナインだけ。

週末は布団にくるまって世界のヨコサワの動画見たり、カジノについて調べたりしてました。

この前130万勝ったそうだな?

まあ・・・でもあんまり残ってないです・・・

チェジュ島でも行かんか?航空券安いで。14000円でどや?

いくわ

そんなこんなで自宅謹慎を利用して1週間のチェジュ島行きを計画しました。

もう会社いきたくない。

俺が200万ドブに捨てたことになってるから、次出社するの超気まずい。。

今回で1000万勝って、退職代行使って会社やめます。

本気です。

5. 戦場に降り立った島理論うま男


ポーン!

あれです、飛行機のシートベルトランプが消えた時の音です。

ということは・・・

ついに到着!チェジュ島!!

飛行機を降りて入国審査に向かいます。

無事税関を突破し、空港の外へ出ると・・・

おお~!めっちゃリゾート!!

アジアのハワイなんて呼ばれてるけど大したことないんやろ?なんて思ったが、いやはやこれはすごい!!

生え並ぶヤシの木、古代文明っぽい謎の石像たち。

カジノ旅であることを忘れ、夢中で写真を撮りまくります。

カジノ部の肉まんにこの景色を写真で送ろう!

そう思って携帯を開くとあることに気づきました。

あれ!!!!?????

!?

ポケットWiFi忘れた!!!

(^^)

6.次回予告

チェジュ島の地に降り立った島理論うま男。

初日のバトルフィールドはチェジュ・メゾングラッドホテルに入る「パラダイスカジノ」

7日8泊の長期決戦、初日は勝ちにいきたいところだが・・・?

次回、

「初日からエンペラータイム突入」

デュエルスタンバイ!

↓ 次回第二話はこちら↓

noimage

更新情報はツイッターでお届けしています!
その他ブログには載せていないカジノの情報やカジノ部の日常についても呟いています。
是非フォローをお願いします( ^ω^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*