体験レポート

【済州島カジノツアー最終回】カジノのせいで退職するハメになった( ^ω^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

前回までのあらすじ

全財産である60万円を持って旅立った、済州島7泊カジノツアー。

新羅ホテル・マジェスターカジノで無事勝利を収め、ほぼプラマイゼロラインまで軍資金を回復させる。

最後の戦場はオリエンタルホテル・ロイヤルパレスカジノ。
肉まんを見送り、済州島の北端、ロイヤルパレスカジノへと向かう。


 

はろー!カジノ部部長の島理論うま男です!

チェジュ島全カジノ巡るツアーの12話目です。

今回の記事でついに最終回!
最後7泊目の舞台はオリエンタルホテル・ロイヤルパレスカジノです。

1話の記事はこちら!まだ読んでない人は先に読んでいただくと良いかと思います。

前回のカジノ旅、パラダイスシティでの激戦はこちらから読んでもらえます( ^ω^)

1. 最後の戦場、オリエンタルホテル・ロイヤルパレスカジノへ

ねむ・・・

時刻は朝5時半。

目が覚めると、肉まんさんがせっせと帰りの支度を始めていました。

おはザマス

ざいまーす!

夕方からお客さんとアポとのことで、朝一で肉まんさんは帰国です。
人気の金融マンは大変ですね。

ぼちぼち出ますわ

見送ります!

朝早くにも関わらず新羅ホテルの人がタクシーを手配してくれました。

エントランスに出ると、タクシーの乗車口にスタッフも待機してくれています。

何から何まで、素晴らしいホテルですわ。

済州島よかったわ
またゆっくり来ようぜ

ぜひ!

日本帰ったら錦糸町で一杯やりませう

いいすね!
大量のウォン持っていきますわ

ほな

お気をつけて!

ブーン・・・!

済州島に大金を落として、肉まんさんは帰っていきました。

その後もうひと眠りし、11時にチェックアウト。オリエンタルホテルへ向かいます。

オリエンタルホテルは済州島の地図でいうとこのあたり。
3泊目に泊まったラマダプラザの斜め向かいにあるホテルです。

新羅ホテルは南端のソギポにあるので、島を縦断する大移動です。
といっても、タクシーで40分ほどしかかかりません。

エントランスには絶え間なくお客さんがタクシーで運ばれてくるので、予約していなくてもすぐに捕まりました。

さよなら新羅ホテル。
それぞれの良さがある済州島カジノホテルですが、私は新羅ホテルが一番好きかもしれません。

カジノで勝てたからやろw

それもあるな

タクシーに乗って30分、市街に着くと窓から面白い光景が。

こちらは現在絶賛建設中のカジノリゾート、ドリームタワーです。

1年ほど前にロッテグループのロッテ・ツアー・ディベロップメント社が当カジノの建設を機にIR参入するということで少し話題になっていましたが、完成が何回も延期され、ついには完成時期に関する状況が完全に途絶えている状況でした。
まさか本当に建設しているとはな・・・。

ちなみに完成すれば済州島で最大級のカジノリゾートになります。
完成したらこんな感じになるらしいです。

かっちょいい。

特にプールデッキがとても良さそう。

オープンされたら済州島カジノの覇権を握りそうです。

完成が待ち遠しいですな( ^ω^)

2. オリエンタルホテルにチェックイン!

そんな済州島一ラグジュアリーになる予定のカジノホテル 、ドリームタワーから10分ほどすると、オリエンタルホテル・ロイヤルパレスカジノに到着です。

正面エントランスにしっかりCASINOの文字が見えますね。
外観はカジノホテルにかからわず、老舗のビジネスホテルって感じ。 

ちなみに向かいには4日前に大金を失った忌々しいラマダプラザがあります。
当然そっちはスルーしてオリエンタルホテルのエントランスへタクシーで突っ込んでいきます。

Keep the change.(釣りはいらん)

Thank you!(あざお)

50,000Wを支払い、チェックインへ向かいます。

質素とは言いましたが、しっかり5つ星。
古き良きカジノって感じ?

Can I check in?(チェックイン、します!)

Ah~

??(どうした?ゾンビみたいな声出して)

・・・(ペラッ)

チェックインの用紙を投げてきました。

なんや、態度がめっちゃ悪いぞ・・・。

新羅ホテルとのギャップに驚きを隠せません。

ペラッ(書いたけど・・・)

Passport.

はい。

・・・(パスポート返却)

ドモ・・・

・・・

・・・

Can I check in?

You can check in at 14:00.(チェックイン時刻14時やぞ?出直してこい)

いや知ってるわ!
荷物預かったりとか、そういう案内ないんか?

ってかそのゾンビみたいな声出すのやめろ!!!!!

面に貼ってある星2つくらいに剝がしてきたろか!?

・・・ないわ

まあ7つ8つもカジノホテルがあって、ホテルごとに一定数の従業員がいればこういう人が混ざることもあるでしょう。

切り替えて飯食いにいこ、飯。

荷物をゴロゴロ引いて、レストランのあるフロアへ向かいます。

するとそこにはなぜか大量のスーツを着た人々が・・・。

・・・なんだ?

人混みが集中している部屋を見てみると、どうやら結婚式をしているらしいです。

なるほど、さっきのスタッフは臨時の派遣かもしれんな。

しばらくウロウロするとあることに気づきます。

全部閉まってる・・・

オリエンタルホテルには3つのレストランがありますが、どれも営業していません。
閉まっているというか、一般客が入れない状態。
どうやらホテル全体が結婚式仕様になっているようです。

・・・

まあ結婚式なら仕方ないけど、、、大丈夫か?このホテル。

仕方がないので、近場の飯屋に入りましょう。
ラマダプラザに泊まったときに気になっていた定食屋にいくことにしました。

まいど!

店内はなかなかの込み具合。

メニューは日本語でも書かれています。

辛い冷麵的なものをチョイス!

一瞬で運ばれてきました。

うま!

かなり辛いが、うまい。
量も結構ある。
これが8,000Wって安いよなあ。

気持ちよく金を払い、再びチェックインへ。

あの・・・

(無言でカードキーを渡してくる)

シュババッ(ものすごいスピードでカードを受け取る)

今すぐクビにしろ。

切り替えて部屋に向かいます。

入室、するぞ・・・!

ガチャ・・・

まあまあ、やな。
安いしね!

しかし、

ん?

写真を撮ってると腕に蚊がとまっていたのでひっぱたきます。

そしてしばらくすると、また蚊がとまってきました。

え?

良く見ると、室内に蚊が5匹くらい飛んでます・・・。

しかし、いくら処理してもPOPしてくる。
風呂場にいくと、目算で7匹くらいの蚊が飛び交っていました。

やばすぎやろ・・・

結局、入室しておよそ20匹ほどの蚊を殺処分しました。

このホテル、アカン。

3. 最後の勝負

飯も食ったし、蚊も退治したし、

そろそろカジノ行きますかね・・・!

今日は済州島旅の最後の戦い。

ちょうど一週間前に済州島に降り立ってから、6カ所のカジノで毎日ギャンブルしてきました(KALホテルは除く)。

さすがに6日連続でカジノした奴は少ないんじゃないすかね。
僕以外だと、森巣博先生、井川神(熔)、・・・くらいか?

ここまでくると、カジノのコツ、・・・悟りっていうんですかね?みたいなのが開けてくるわけですな。

すまんが、カジノの「本質」を知ってしまった

正直、今日は自信あります。(カジノの本質については後ほど)

そういうわけで、さっそくロイヤルパレスカジノへ乗り込んでいきましょう!

カジノエントランス

とりあえず散策。

中は撮影禁止なので公式サイトから引用

部屋や接客は微妙でしたが、カジノはなかなか。
清潔感のある居心地の良いカジノですな。

客数は・・・僕含め5名だけか。
相変わらずの空き具合。これが済州クオリティ。

バカラ一卓しか空いてませんが、開帳するように言えば対応してくれることは確認済み。実質バカラ、BJ、ルーレット、大小、スロットル、設置されているゲームはどれでも選択可能です。

しかし!

今日は考えてきたことがあります。

それは、バカラ一本勝負

やっぱカジノと言えばバカラでしょ!

元々僕はBJやルーレットが苦手なんす。
ベーシックストラテジーとか普通に忘れるしねw
バカラが一番簡単で一番面白い。世間には会社の金を勝手にベットして100億負けたヤバイ経営者とかおるけど、気持ちはわかるぞ。それくらい熱くなれる。

さっそく残金の50万円弱をすべてチップに交換します。

そしてバカラ卓に着席。

今の状況をまとめると、

軍資金:60万円
手持ち:55万円
負け額:5万円

ほぼトントン。
勝てば全部プラスよ。

そしてグラフも上昇トレンド!
冷静にテクニカル分析すると・・・

ざっと見積もってこんな感じか?
固く見ても200万くらいはありそう。

ミニマムベットは50,000W(≒5,000円)ですが、今日は最小単位100,000(≒10,000円)でいきます。
あと1日だし短期決戦です。

で、今回のベット方法ですが、マーチンゲール法で行こうと思います( ^ω^)

負けたらベット額を倍々にしていくという、おそらく最も有名なベット方法ですね。
こちらのマーチンゲーム、長期的に見ると必ず破産するという絶対に手を出してはいけないベット法になるのですが、短期的に見るとその限りではない。

今55万円、つまり55単位持っているわけですが、仮にこれでマーチンをやったとすると

【1ベット目】
1
↓負け
【2ベット目】
2
↓負け
【3ベット目】
4負け

【4ベット目】
8
↓負け
【5ベット目】
16
↓負け

ここまで、つまり5連敗しなければ耐えます。
そして、ここまでいく確率はなんと1/32!3%ちょい!

短期的に見て3%なんてまー引けんっすよw
狙っても引けないくらいの薄い確率。
短期的にみたらマーチンゲール法って普通に有効なんすよね!

そういうわけで、さっそくやっていきたいと思います( ^ω^)

1回目

負けたのでベット額を倍にします

2回目

負けたのでベット額を倍にします

3回目

勝ち

はい、これで1万円お金が増えました
ものの5分で1万円稼いだので、日給288万円ほどということになります

こいつまじかw

これがカジノの本質です

息をするように1万円稼いでしまったw

ちなみに3連敗する確率も1/8、12.5%しかありません。
だいたい3回ベットすればお金が増えます。
勝ったな、ガハハ

この要領でどんどんお金をゲットしていきたいなと思います。

1回目

今回は1回目で勝てましたね
ものの2分で1万円稼いだので、日給720万円ほどということになります

これは・・・
まじであるぞ

マーチンゲール法、まじですげえぞ!!!

金が増える増えるw

この調子でどんどん稼ご!

1回目

負けたのでベット額を倍にします

2回目

負けたのでベット額を倍にします

3回目

えっ

おいおいおい、3連敗しよったぞ・・・。

まあでも4連敗する確率は約6%。
若干焦るが、大丈夫でしょさすがに。

ベット額を倍にして続行です。

4回目

うっわ!!

これで4連敗
次負けたら終わりという窮地に立たされてしまいました。

まだ試行回数たったの3回目だぞ・・・
ふざけんなまじで・・・

うーん・・・

まさかこんな穴があったとはな

このままベットしていいのか、一回冷静に考えてみることにします。

4. 済州島カジノツアー、終幕

意味もなく入口にあるルール説明を読む

・・・よし

いろいろ考えて結論が出ました。

マーチンゲール法、やめます。

そもそもマーチンゲール法って、勝ってもたった1単位、1万円分の利益しか出ないんすよ。

ラストがそれでいいのか?

今日で7日にも渡る済州島カジノツアーも終わりです。
最後の最後、チビチビベットしててちょい勝ちした、ちょい負けした、では締りも悪い。

でかく勝って帰ろうや・・・

当初の旅の目的は1000万円勝ち、でした。
勝ちてえよ、1000万勝ちてえ。
でも、さすがに1000万は、ここからはキツイ・・・。

しかし、100万円勝ちならどうでしょう?

当初の軍資金:60万円
現時点のトータル負け額:18万円
残りHP:42万円

この残り40万円をバカラで2回通すと

42万円

84万円

168万円!!

つまり差し引き+108万円!!!

そして、バカラで2回通す確率は約25%。

この25%を一回通せば、なんとここから100万円持って帰れるわけですわ。

でかく張ったときにしっかり、勝つ。
これができればカジノは勝てるんすよ。
これがカジノの本質。

ロジックは組み上げた、精巧に。
あとはやるかどうかだが・・・。

いったああああ!!!!

うまお選手、最後の大勝負に出ました!
手持ち40万円をオールインベット!

最後、これで最後なんや・・・。

100万もってかえるぞ。

(カード開いてくれみたいなしぐさ)

・・・

(トントン・・・)

ビシィ!!!

どうしたのでしょう!?
机を二度叩いた後、突然ディーラーに指を差しました!

先にバンカーがカードを開けろ、というポーズでしょう
最後、自分がカードを絞ることで勝負の判決を下したい、そういった考えなのだと思います

でもカ-ドは既に配られています。
結果は変わらないのでは?

はい、変わりません。
しかし、無意味に意味を見出してこそ、博奕打ちというもの・・・

この勝負、見逃せません!

・・・バンカーオープン

バンカーの数字は、!!!

ぐ・・・

これはひどい

相手が8の場合、負ける確率どれくらいあるのでしょうか?

8,9のナチュラル以外はすべて負けですから、80%ほどでしょうね

厳しい戦いです!

だが、まだ・・・

8からの捲りなんて何回もやってきた。
最後まで勝負はわからん。
諦めたらそこでバンカーウィンよ。

プレイヤー0
バンカー8
バンカーウィン

うまお選手、すべての軍資金を失いました!!!

おわった・・・

島理論うま男選手、終わりました!!!

星がみえるよ

5. クソ負け星雲チンポコ大運河養分座

出しきった・・・
そして、終わった・・・

とういうわけで、最後のカジノを終えてきました・・・。

結果はクソ負け。
2ヶ月分の給料を失いました。

しかしなんだろう、負けた悔しさがあまりない。
むしろ清々しい。頭おかしくなったんか?

こんなに博打する一週間は今後の人生でもないでしょう。
そう考えると、良い思い出になったのではないかと思います。

カジノ以外も旅行として純粋に楽しかったしね。

済州島、良い場所だったな。

また来よう!

ありがとうございました。

6. そして飛行機が飛ばなくなった

勝負は決した。あとは大人しく帰るだけ。
部屋で明日の飛行機を確認していると、恐ろしい事実が発覚しました。

明日予約していた便が、欠航。
台風がやばすぎて成田空港に近づくことすらままならない様子。

やった!

いやいや、明日帰れなかったら会社いけないよ!!

とりあえずtrip.comに電話します。

明日飛行機飛ばないってマジすか?○○便です。

調べます~

アー、欠航デスネエ~
そういうわけで、3万4000円で新しい便予約してください!ほな

マジか・・・

やべえ・・・

とりあえず、会社に連絡いれないと。

おつかれさまです。
島理論です。

おつかれさまです。
明日から出社だっけか?

はい・・・。
あの、急で申し訳ないのですが、明日有給使いたいのですが・・・。

いやいやいやいや、認められないでしょ。
一週間も休んで、無理でしょ。

すみません。でもどうしても行けなくて

てか有給残ってないよ?

・・・は?

一週間も休んだんだから、有給ないぞ

え、これ有給消化扱いだったんすか?
と、とりあえず、明日は欠勤で、、

休むとかないから。
会社はお前のお母さんではない!

ガチャ・・・

・・・

もうええわ、今日は寝よう・・・。

7. 帰国、後日談

その後もう一泊必要になったので、The SHOREというホテルを予約しました。

ちなみにこのホテル、かつてはハイアットリージェンシーチェジュという名前で、カジノを運営していました。
カジノ自体の建物は残っているものの、現在は閉鎖されています

別にどこのホテルでもよかったんですが、せっかくの済州島カジノツアー。最後もカジノにまつわる場所に滞在したかったのです。

ホテルの様子はこんな感じっす。

庭からホテルを見た様子
メインロビー
メインロビー天井
ディナー

結構ええ感じでっしゃろ。

ちなみに徒歩圏内に新羅ホテルがあります。
新羅ホテルはちょい高なので、ホテルをこっちにしてカジノは新羅へ・・・というのもアリだと思います!

この日はカジノもせず、スマホで仕事してたので特になし!

そして翌日、飛行機に乗り込み無事帰国です。

久々の日本や・・・

こんなに日本を離れたのは初めてです。

しかし今日は仕事がある。
一週間ぶりにスーツに腕を通しそのまま急いで会社に向かいます。

奇異な目で見られながら上司デスクの元に向かい無給で出勤する心意気を伝えますが、なんと今日は休みにしてくれていたようです。
帰り際オフィスの隅っこを見ると、僕の同期が5人くらいデスクを移動していました。

後から聞いた話ですが、僕が済州島に行ってるいる間に1億円↑の大型契約を決裁寸前で落とし、僕の同期から業績が悪い順で鬼のテレアポ軍隊が結成されたそう。
3年目でテレアポはきちぃ・・・。
僕も一年目はひたすらテレアポしてましたが、もう二度としたくない。

自分のトラブルがかわいく見えるような損害と、エスカレーター式で自分のポジションが若干上がったので対応が優しくなったんすかね。
とりあえず会社には復帰できそう・・・。

半日空いたので、済州島旅の反省会も兼ねて肉まんさんと飲みに行くことに。

錦糸町の居酒屋、鉄板焼き「ろじ」にて

かんぱーい!

おつ!!!

チンッ

というわけで済州島カジノツアー反省会。

開幕

いやあ、負けましたわ・・・

うま男が大きく負けてるの珍しいな
最後おしかったのになあ

まあ60万くらいすぐ稼げるって!
明日凱旋打ちにいこうぜ

いや金ねえっす。。
(俺の手取りだと切りつめても半年くらいかかるんだよなあ・・・)

最後の勝ててれば・・・
しかし50%あんなにスカるかね・・・
バンカーに賭けていれば・・・

博奕にたられば持ち出しても何の意味もないぞ
(うしっ・・・うしっ・・・)

すじ平

すね(# ^ω^)・・・

半年分の貯金を失ったショックはでかい。

しかし、いくら気にしてもお金は帰ってきません。
切り替えて酒をゴキュゴキュ飲んでいきます。

九重焼きとメキシカンソーセージ
フォアグラのソテー

うんめえ~

鉄板焼きをつまみにすると、ビールがゴクゴク進む。

1時間ほど済州島カジノ話で盛り上がり、良い感じに酒も回ってきました。

いやあ、やっぱ飯と酒は日本がナンバーワンすわ!

最高やね。(うし・・・!うし・・・!)

ところで・・・

会社はいつやめるんや?

ああ・・・

1000万勝ったらやめると言っていたが。

まあ、負けたんで、延期・・・、ですかね・・・

ほんまに辞める気あるんか?
現実的に、1000万勝ちは厳しいやろ

・・・

内定式のときから辞めたいと言っていたが、もう3年もたったぞ。

・・・・・・

このままズルズル行ったら一瞬で30歳、40歳になって、気づいたら何の中身もないクソキモギャンブラーの誕生や。

・・・・・・・・・・・・

会社を辞めたいと言って、3年が経ちました。

朝8時から夜23時までの長時間労働、土日出勤当たり前(残業代ナシ)。
扱っているのは高いくせに100円くらいの価値しかない詐欺みたいな商品。

明日にでも退職したいが、真剣に考えるとなぜか実行に移せない。
そんなことを3年間も繰り返していました。

俗に言う、「やめるやめる詐欺」。

今すぐにでも辞めたいものの、やめた後なにができるか、先が見えないでいました。
詐欺会社に勤めていたら、俺も詐欺師になっていたってことか・・・。

そもそも、なんで会社を辞めたいんや?

長時間労働、低い給料、人間関係、もろもろありますが、一番は客のためにならない商品を嘘をついて売るのに疲れたからっすかね。。。

もっと人のためになるような仕事がしたいっす

なるほど、困りごとを解決して、人から感謝されたいわけだな
HP作ったり、システム開発で食っていけるんちゃうか。

うーん・・・
実際に案件こなしたことないので。。。

それに、なんの実績もない奴に案件くれる会社とかあるのかな・・・

うーん・・・

・・・

お客さん何人か紹介するから、そこから受注すれば?
それで実績と経験つけて、新規営業していけばいいやん

(※肉まんは仕事で主に金持ちをターゲットに営業を行っています。お客さんの中には実業家や経営者も多くいます。)

・・・まじすか?

最近フリーランスエンジニアが大量発生してるそうだけど、実際のところそれなりに食っていけているのは僅か・・・。理由のほとんどは実績がない、営業力がない、ということです。
この2つを同時にクリアできるのはありがたい・・・。

どうする?

・・・

え、いま退職するか決めるのか?
エビマヨを見つめながら熟考する島理論うま男

・・・

会社やめろ

今すぐ会社やめるんや
労働者としても養分を続けるのか?

金は、紹介したお客さんから受注したらいけるやろ

たしかにできそうですけど、でもそれまでのお金がが・・・。
済州で60万円負けたので金ないです・・・

ちなみに今日もお金持たずに来てるので飲み代出せないです・・・

(おい・・・)

・・・

軌道乗るまでは金出すわ

え?

月20万円だすよ

・・・ま?

なんでそんなことしてくれるんですか?

勘や

は?

俺ビジネスマンとしての勘が金を出せと言っている。
その直感を信じて俺はここまできた

ほんまにいうてます?大金ですよ、月20万って

かまへん、どうせカジノで溶かす金や

月20万円もらいながら独立の準備・・・?
激熱すぎる肉まんさんからの提案に胸が躍る

・・・ ありがとうございます。
おれ・・・頑張ってみます!

ただし、会社をやりながら金を受け取るってのはなしや。
ちゃんと退職して自由になったタイミングで紹介や金の工面をする

もちろんです!

ほな、退職するのを楽しみに待ってるわ
いつ言うん?

今週末に上司と個別で話す機会あるので、そのときに言います

おけ
しっかりいうんだぞ

はい!!

脱サラして自由になるぞ!!!

1ヶ月後・・・

先月に退職を決意した島理論うま男だったが、宣言した通り会社を辞めて独立したのか?
彼の自宅を直撃した。

ピンポーン

・・・はい

あ、島理論うま男さんですか?
〇テレビです。

ああ、取材の件ね
どうぞ

失礼します。

マンションのエントランスへと通らされる。

安月給と聞いていたが、なんと都内の一等地にあるデザイナーズマンションに住んでいた。

ここ家賃おいくらなんですか?

11万円っすね~

結構いいところに住まわれていますね

あー、ここ会社入るときに半ば強制的に契約させられたんですよ

え?強制的にですか?

ここデザイナーズマンションのくせにそこまでかっこよくもなく無駄に高いから、部屋が余りまくってたらしいんですよ。

ここの不動産屋がうちの会社の取引先なんですけど、うちの新入社員を入居させるということでバーター契約に繋げようとしたんです。

おかげで部屋はほとんど埋まったみたいで、不動産屋もうちの会社に感謝して発注増やしてましたね

給料だけじゃなくて、家賃でも搾取されていたんですね。

そうなんですよね。
そんな経緯もあってこのマンションうちの社員だらけで、休みの日も普通にすれ違うので休んだ気がしないんですよねw

ゆっくり休みたいときは秋葉原の安心お宿に逃げ込んでますw

プライベートの自由も制限されていたんですね

でももう退職されるんですよね?
引っ越しはいつごろですか?

・・・いや、まだ働いてます

えっ、いつやめるんですか?

・・・来月っすかねぇ

じゃあ今は引継ぎの時期?

・・・いやまだやめるって言ってないです

えっ、でも退職するって決意したんですよね?

そうなんですけどねー
改めて考えてみると、今の職場も悪くないっていうか・・・。
今まで一緒に働いてきた仲間もいますしね。部下もできましたし。

得られるものも多いし、まだまだ成長できる環境かなって

いや、あなたの職場異常ですよ

んー、みんなそう言いますけど、やっぱ社員じゃないとわからいこともあるっていうか

すぐ転職したら経歴に傷が付くって言いますし?

まあ、時期がきたらやめますよ!

ええ!また先延ばしにするんですか?

ちゃんと時期がきたらやめるんで!

あ、資料作成の依頼来たのでシャワー浴びて出社しないと、、
もう3日風呂入ってなくて、、

それでは、また^^;;;

—–今日こそ辞める。

腹の底から湧き上がってくる声にならないつぶやきは、シャワーの音にかき消された。

狭小邸宅より

なるほど
ありがとうございました。
現場からは以上です。

8. 2020年3月

コロナ渦に間接的に巻き込まれ、本当に会社辞めました。

それと海外行けないので国内でとある企画を打ち出すことになりました。

長くなったのでこちらのリンクに続きます。

続き
※2020年12月19日公開予定

コメントを残す

*